発売して2ヶ月ほど経った上にMHX引き継ぎ組が何を今更といった感じが凄いですが、メインキャラのHRが100になりました。

と言いつつ現在はHR103

 

100を越えたから何なの?という感じですが、超特殊許可への参加資格を含む全クエストの解禁といったメリットがあります。

ミラボレアス(祖龍)も解禁されました。当分戦うことは無いかもしれませんが。

と、解禁はされましたが装備収集の観点から言っても、まだ意欲的にG級を踏破する予定はありません。ミラやら超特殊やらに挑むのは、最低でもレア7防具(上位)を集めきってからです。

 

そんなこんなでランク自体は100を越えたのですが普段愛用している装備自体はもうずっと変わっておらず、メイン・サブともにカマキリブシドー弓一択の状態です。発動スキルもネセトシリーズを揃えたあたりからずっと変わらず。

MHX時代に取得した 溜め5抜刀会心1s3 の龍の護石

 

G級をプレイするにしても防具収集のために上位素材を集めるにしても、そろそろ装備というかスキルを一新したいところですが、マカ錬金を回してもサブタゲブラキを回しても一向に今持っている以上のお守りが出てきません。

空きスロットが3つあれば大剣に転向するのも吝かではなかった。

 

というわけでもはや護石には期待できないため、せめてブシドー弓からの脱却をしようと画策しています。とは言え弓以外の武器はてんで使えないので、ブレイヴ弓装備を作ろうかと思っています。その場合、武器はウプウアウトではなく、剛溜めがPTに優しいスキュラヴァルアローが候補になるでしょうか。スキルも装填数UPが不要になるので、弱点特効などの火力スキルか、あるいは強撃ビン追加などの継戦力向上スキルを付けることが出来そうです。

ウプウアウトの溜め4変則射撃剛射は、おそらく瞬間火力だけで見れば弓の中でもトップでロマンが溢れているのですが、必須スキルが重いのに加えて弓の形状的に視界が塞がり微妙に扱いづらかったので、それを解消するいい機会かもしれません。

取り敢えずは、今はスキュラルシュレッダへの強化素材である「天廻龍の剛浄爪」が1本も無いのでシャガルマガラ討伐に出かけます。