2017年8月10日に配信されたイベントクエスト「滅びの伝説に挑みし者」をクリアすることで作成できる防具をサクッと紹介していきます。

先日配信された「伝説との戦い」と同様に難易度の高いクエストとなっており、装備を集めるのに苦労することでしょう。

防具

GXミラルーツシリーズが解禁されます。クエスト固有素材である「EX黒龍チケット・白」が各部位に1枚ずつ必要となるほか、数を揃えるのに手間の掛かる「祖龍の剛翼」を計8枚も必要となるため、全てを揃えるのは結構大変です。

GXミラルーツシリーズ
男性剣士

女性剣士

男性ガンナー

女性ガンナー

デザインはGXミラバルカンシリーズのマイナーチェンジといったイメージですが、色合いからか神々しい印象を感じます。

 

装備名称や発動スキルは以下の通り。

武器種共通で「見切り+3」「超会心」「舞踏家(回避距離UP + フルチャージ)」「災難」のスキルが発動しており、攻撃的なスキル構成であることがわかります。

マイナススキルの「災難」はクエストクリア時の報酬量が減少しやすくなる効果がありますが、戦闘には一切影響のないスキルなので、物欲が無いのであれば無視しても差し支えはありません。

狩猟で使う際は「超会心」を最大限活用するため、弱点特効や連撃の心得などを追加で発動させるなどして会心率を高めて行きたいところです。

余談

先日の(紅)と同じく、(白)も体力・攻撃力が大幅に強化されているため、専用装備を作るなどの対策を打っておかないとクリアは厳しいでしょう。幸い、フィールド上にバリスタや大砲、撃龍槍などが設置してあるため、(白)の怒り時にはそれらの設備を使って攻めていくのも良いでしょう。