なんやかんやで年内に集めきることが出来ました。ですが、銀嶺が素直に棘を出してくれていれば11月中にコンプできた可能性も否定できません。

レアX防具

レアXは全て二つ名モンスター関連の装備となっており、性能も相応に高いものが揃っています。とは言え、扱いやすさや作成難度、スキル構成などでオススメできる装備というものも当然出てきます。

というわけで、独断と偏見でチョイスしたオススメ装備を3つ紹介します。

 

オススメその1:高汎用装備1

白疾風シリーズ


見切り、超会心、W回避とオーソドックスに強い装備です。白疾風の変則的な動きに慣れない内は狩猟するのも一苦労ですが、頑張って揃える価値はあるでしょう。

ただし、防具のレベルを6以上にして「白疾風の魂」を発動させないとナルガシリーズの下位互換にまで落ちてしまうため、攻略に使うのであれば継続的なレベルアップを心がけたいところです。

 

オススメその2:上位時点だと最強の一角

黒炎王シリーズ

高級耳栓、弱点特効、攻撃力UP、風圧無効と、上位どころかG級でも充分に通用するスキル構成となっており、非常に強力な装備と言えます。強力すぎるスキルの煽りを受けてか、G級強化後の追加スキルは「火事場力+1」と微妙すぎるものになってしまいましたが、それを含めてもやはり強い装備と言えるでしょう。

 

オススメその3:高汎用装備2

天眼シリーズ

泡沫の舞、見切り、挑戦者、回避性能、体術と、こちらも白疾風同様にバランスの取れたスキル構成をしている装備です。回避行動を多用する武器やスタイルを使うとよりスキルを活かすことができるでしょう。

 

 


これで装備画像を一通り揃え終えたので、あとは気まぐれにブログを更新しようと思います。超特殊の攻略がメインになるかもしれませんが、MH:Wのβテストも近いので更新頻度は下がるかと思われます。

というよりも、次の攻略対象として定めた宝纏の超特殊が素でクリアできておらず、先行きは非常に怪しいものとなっています。